鯖の煮噌味
Saba no Nisomi

2017.12.17(日)

もぅ無理はしない。
 猛烈な向かい風の中、山チャリで関宿を目指す。松戸辺りの江戸川土手で対面から走って来た折りチャリのお兄ちゃんは、「ギュィーーーン♩」と云いながら過ぎ去って行った。楽しそうだった。それはさておき。
 後半は時速10km程度しか出ず、「後10kmだから1時間掛かるのかー...」とか、「お...時速13kmになったから1時間に13kmも進める...これは朗報ですぞ...」とか、朦朧とする意識で関宿着。猛烈な風に震えながらちょこっと休んでたら、秩父の山に陽は落ちて。んーでも大丈夫。帰りは追い風で「ギュィーーーン♩」だ。と思いきや、15分ほどで突然ほぼ無風に。泣きながら帰宅。

さば-の-にそみ【鯖の煮噌味】 「鯖の味噌煮」の誤用。転じて........転じなくても、べつに意味ないっス。


ちょい前の鯖の煮噌味

鯖の煮噌味(の画像保管庫)

Top > 昔の鯖の煮噌味の目次