2021年01月の

鯖の煮噌味

Saba no Nisomi


2022.01.01(土)

▼賀正。

昨日はお疲れ様でした>関係各位。個人的に反省すべき点は毎度のことながら多々あるんですが、とりあえず忘れ物をしないようにしたいな、と。気を付ければ防げるからなー........たぶん。

そんなわけで、今年も宜しう。

2022.01.04(火)

▼もぅ4日も終わりなのか...

正月、恐るべし。

2022.01.08(土)

▼もぅ正月も終わりなのか...

郵便局に年賀葉書を買いに行ったら、昨日で終わりと云われた。....ぉおぅ。そぅだ、松の内は昨日で終わってた。てなわけで私に年賀状をくれた方、今年は返せません。ごめんなさい。来年は1月7日までに買いますんで堪忍してちょ。

2022.01.14(金)

▼繋げば直るなら、繋げばいいぢゃない。

ScreenSaverViewってNSViewのサブクラスなんだよなー。てことはCALayerが使えるのかな? startAnimationでstopAnimation呼んで動作を止めて、CALayerに文字書いて、独自のタイマーを設定してCATransform3DMakeScale()の値をぐりぐり変える、と。おー、さくさくズームするわー。CAKeyframeAnimationを設定すれば、タイマー要らずの一発で思いのままに動かせるらしい...。そのうちヤってみよう。まぁそれはさておき。

6年ほど前に購入の非純正Lightningケーブルが断線した。繋げば直るよなー。てなわけで、プラグの部分をカッターでザクザク切ってみた。を、立体視で。

20220114_lightning_p.jpg平行法。

20220114_lightning_c.jpg交差法。
半田箇所は片面なので、こんなに切ることなかったなー。でも切らないとどっち側か分からないよなー。で、このあと半田付けして修理完了。がしかし、適当な径の熱収縮チューブが手許に無かった。がーん。仕方が無いので太いチューブを加熱状態で圧着。とりあえずこれでイイや。切れたらまた繋げばイイやー。

2022.01.16(日)

▼スーファミが動かない。と思ったら...

えーっとですね、何年かぶりにスーファミを動かそうとしたんですわ。スト2のカセット挿して電源ON! ....って、あれ? テレビに何も映らないんですけど。本体のLEDは点灯してるけど、映像や音声は信号が出てないっぽい。とりあえず本体を開腹。電源部の7805やコンデンサの見た目に問題無しで、+5Vはきちんと出てる。んー、これはお手上げのような...。いやいや、気を取り直して再度映像と音声の確認。映像はやっぱり出てない。音声も出てないけど、やたらノイズが乗ってる。ん? 本体の電源を切っても変わらずにノイズが出てるんですけど? 繋いでいた "FC/SFC用" と銘打たれた中華ACアダプタを外し、任天堂純正ファミコン用ACアダプタを接続したら、あ、動いた。ぬぉぉお〜〜〜〜〜時間を返せ〜〜〜〜〜〜〜。下R上LYBXA!あ失敗、下R上LYBXA!また失敗、下R上LYBXA!よし成功! ってこんなことしてる場合ぢゃ...



Top